とある隠者の日々ぶろぐ 就活終わったぁ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活終わったぁ!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
俺は勝ったぞおおおおおおおおおおおおおお!!!!


というわけで遂に遂に、約1年に及んだ就職活動が終わりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

自分用のメモを、就活を振り返って書き残そうかと思います。

まず最初の活動が2010年の6月だったかな。
ビッグサイトの合同説明会に初めて参加。
なんとなーくこれから就活が始まるんだなということを感じつつ、夏のインターンを待つ。

ちょうど1年前の今頃、9月辺りに1dayのインターンに参加。
ここでスーツ初めて着たから、夏に就活したら死ぬわこれ(´Д`;)って思ったなぁw

とりあえず大企業に入りたいと思ってたんで、友人に誘われて高い金を払って就職予備校に通ってみることに。
10月頃から通い始めて、就活の基礎を学び、GDの練習をひたすら積んだなぁ。

11月は資格試験があったこともあり、プレエントリーやブックマークすらする気も起きずダラダラと過ごした。
んで11月最後の日にこりゃやばい、説明会の受付もう始まってるやんけ:(;゙゚'ω゚'):と気付き、慌ててプレエン等を開始ww

12月から会社説明会がどんどん入るようになって、2010年の間は10社くらい参加したかな。
予備校の方は面接対策始まって、ESに書くようなネタはほとんど出来上がり。
SPIは勉強する気にならなくて、できるわけでもないのに全然やらなかったw
バイトもまだ続けてたから12月はクリスマスだとか大晦日どころじゃなく終わったなぁ(´Д`;)

1月は大学の試験があったけど、簡単な授業しか取ってなかったから特に障害になることなく就活継続。
1月も10社くらい回ったかな。

2月になって途端に忙しくなった(;´ρ`)
説明会が入る入るww
日曜以外ほぼ毎日説明会で、1日2社もザラでした(´∀`||;)
下旬辺りからはついに面接が始まるようになった。
最初の面接が通過して「こりゃ何十社も受ければ1社くらい内々定いけそう!」みたいに感じたねぇ。
面接対策の準備不足で怒られるのがなんだか恐くて、この辺りから面接対策行かなくなっちゃったなぁ…

ここまでは凄い順調に感じてた。
説明会はそれなに参加したし、志望業界も絞ってる。
自己分析も周りに比べたら進んでる方だったし、後は数受ければそのうちそれなりに良い所から内々定貰えると思ってた。

3月始め辺りに、面接が3連続であったのを今でもよく覚えてる。
3社全て2回通過すれば内々定だったから、もしかしたらこの3社のうちから内々定もう出るんじゃね?って期待してたりした。
面接連チャンのちょうど最終日だったね、3月11日の大地震
まさか面接1,2分前にあんな事態になるとは思わなかったよ。
社員がたくさんいる、実際の職場に逃げ込むことになるとは・・・w
あんな事態だからこそ落ち着いているのが好印象だったのか、この日の面接は通過した( ̄▽ ̄;)

でも、とにかくあの日は大変だったよ。
面接会場じゃ居合わせた人たちと「震度7だってー。皆大丈夫かなー?」みたいな感じで気軽に話してたのに、家帰ってテレビ見たら色々流されてるんだもんね。
この日は6時間近く歩いて帰るハメになるわで本当に大変でした。

次の日の12日くらいから、続々と予定していた説明会が延期・中止に。
良くも悪くも、本当にかき乱してくれたよ地震は・・・。
この影響で、久しくなかった連休が発生することに。
10日くらい連続で休んだかな。
正直、全ては自分のせいなんだけど、これを境に色々自分の中でおかしくなった。
全然SPIやESを進める気にならなくて、まるで就活が終わったかのようにこの連休を過ごしてたっけ。
一番大きかったのが生活リズムの崩壊。深夜4時に寝るようになったのもこの頃から。
そしてなにより就活のやる気がなくなった。
この時、3連で受けた面接のうち2社が通過してて、2社のうち1社でも内々定出ればもうそこで終わりにしてしまおうかと、思ってた。と言うかもう心の中で解放されたいと思ってて、内々定出たら悪くない会社だしここに決めようって、一種の妥協のように、もう心のどこかで思いこんでしまってた。

2社のうちでもやっぱ順位は付くわけで、自分のなかではA社>B社って完全に位置付いてた。
A社は年収等の公開データが悪くない数字で、ここに内々定出たらもうA社に決めようと完全に思ってた。
B社が上回ってるのは勤務地くらいで、正直B社だけ見たら到底行きたいとは思えないレベルだった。
んで、早々に最終面接。
まずはA社から受けた。自分では良かったのか悪かったのか分からないくらいの出来。
ここが内々定をくれることに賭けて、結果発表までの予定は全てキャンセル。
B社の最終が残ってるけど、A社落ちたらもうなにもかも詰みだな…って感じの心境だった。

そして4月に入り、結果発表の日。
結果は・・・お祈り。
説明会参加して筆記受けてGD受けて面接受けて・・・ようやく最後まで来たのに、今までは何だったんだと思わせるようにあっさりと無に帰す。
この日は本当に精神的にやばかった。
ずっと、ぼーっとしててこれからどうなんだろって思った。

こうなると本当にハードルって下がっていくんだよね。
いつの間にか自分の満足基準がB社まで下がってた。
ましてやこの時の日本は非常事態。
震災の影響で内定取り消しがどうのとかってニュースまで流れてた。
完璧な人生を求めていない自分には、こうなってしまうと、仕事があるだけマシ。正社員になれるだけマシ。って思うようになっちゃってた…

そしてB社の最終面接。
面接は和やかで、すごい気持ち良く終わることができた。
上っ面だけ見ると魅力があまり感じられなかった会社だったけど、こうやって面接を受けると、少なからず雰囲気は良い会社だと自分の中で思うようになってきた。
自分の中で出し切ったと感じられる時は結果も良いのか、見事に内々定を獲得。
内々定が出ないという最悪の事態を4月早々に乗り越え、とにかく精神的に一気に楽になった。
そしてそれと同時に、就活へのやる気もほぼゼロに…ι(´Д`υ)

面接で良い印象を持ったため、承諾書をB社に提出。
4月もどんどん日が進み、説明会は週に1社参加する程度。
かつては行きたくて仕方がなかった大企業の面接案内が来ても、参加しないというところまで堕落してた。

5月入った辺りで、友人もどんどんと内々定を持つようになってきた。
自分は内々定先を周りと比べると結構下の方で、正直劣等感を感じてた。
と同時に、本当にこの会社でやっていけるかと不安になる。
本当に正直な事を言うと、営業もSEもやりたくない。
働きたくないわけじゃないけど、民間企業に就職するとしたら、自分には営業かSEかの二択だったので、この2つしか選択肢が無かった。というかほとんどの文系学生がそうなるかな。
そしてどっちもやりたくなかった。
営業できるような押しの強さや話の上手さはまるで持ってないし、自分には合わないイメージしかない。
PCは大好きだけど、プログラミングのような専門性の高いスキルをこれからずーっと勉強していくSEになる自信もない。

できることなら公務員になりたかった。
もちろん、公務員が楽な職業だとは思っていないし、営業やSEより楽だとも思っていない。
ありきたりだけど、普通に生活できる収入が保証されて、リストラの可能性が極力低い所に魅力を感じてた。
仕事内容も、営業やSEに比べれば自分には全然魅力的だった。
そんなことを考えていると、1年前に公務員目指していればなぁ・・・・と後悔してた。

そんな憂鬱状態のある日、公務員試験の1つに自分のレベルでも受けれそうな所を見つける。
だいぶ西の方で、自分が住んでる所から離れてるけど、一縷の希望にかけて受験してみることに。

5月に申し込みを済ませて、それから試験日までひたすら勉強することに。
この時点で、もうこの試験がダメだったらB社に入社を決めようと決心した。
他の民間企業をまた受けるんじゃなくて、ここからはもう公務員試験の方1つに集中した。

6月に試験を受けて、7月。
奇跡的に筆記試験を通過。
続くは面接とGD。面接は4月に受けたB社の最終以来で、あれ以降模擬面接も一切やらなかったので、3ヶ月ぶりの一発勝負だったが、周りが面接に不慣れのせいか、割りと自分の力を発揮することに成功。
ここで初めて、民間企業も受けてきたことが功を奏した。
結果は通過。たったの1つしかない駒なのに恐いくらいスイスイ進んでいく。
いよいよ次が最後。

この時点で、もしかしたらいけるんじゃないか・・・?と思ってた。
たった1度のチャンスをまだ持ちこたえている自分に驚いた。
と同時に、落ちたことを考えると気が重くて仕方がなかった。

8月。ついにここまで来た。
泣いても笑っても、採用になっても不採用になっても、これが最後の就職活動。
面接での質問を予測して、粗方回答を頭に詰め込む。
しかしそれとは裏腹に、面接では初っ端から変化球の質問をされるも、機転を利かせてなんとか乗り越える。
とある質問に対する回答で、初めて面接官を爆笑させることに成功(´∀`)
全体的に事なきを得て済んだけど、予想していた質問が全然来なくて逆に不安に。
なんで公務員になりたいの?とか、自分の回答に全然突っ込まれなかった。
逆に周りの人は、ガンガン突っ込まれたりしたようで、考えれば考えるほど、自分に興味なかったのではないかとネガティブ思考に。。。('A`)

面接の日から結果発表まで、2週間強。長い。
この期間の間は何も手に付かず、していたことと言えばTwitterくらいww
もし合格していたら、残る大学生活あんなことやこんなことをしようと思いにふけっては、落ちたことを考えて憂鬱になるの繰り返し・・・(==;)
周りの友人はどんどん就職活動を終わらせていて、まだ続けているのは未だに内々定が出ない人くらい。

そして9月。
自分の人生がここで全て決まると言っても過言ではない、結果発表の日が遂に来る。
掲示板の番号ではなく、郵送通知で確認することに。
結果は・・・

合格

叫んだ。民間で内々定が出た時とは比べ物にならないくらい喜んだ。合格という言葉に親も喜んでた。

・・・振り返ってみると色々不思議に思える。
3月のあの時、A社から内々定をもらってたら、きっと公務員などには目も向けず、安心と不安にさいなまれながら今を過ごしていると思う。
もしも大地震が来なかったら、モチベーションを維持し続け、誰もが聞いたことのある有名企業から内々定をもらって喜び、営業だかSEだかになる不安を抱えて今を過ごしていると思う。

諦めなくて本当に良かった。
スタートラインに立った時点で、既に公務員の道は閉ざしていたのに、まさか自分が一番満足できる結果に落ち着くことができるとは思ってもいなかった。

そして今、まだ1日2日しか経っていないため現実味をまるで感じず、ぼーっとしているw
モチベーションが切れたことで、誰よりもダラけきったけど、それでも最後までやろうと頑張ったのが、この結果なのかな。
「諦めないことが大事」って言葉は、ダラダラしちゃったり妥協しちゃう自分には無縁だと思ってたけど、今なら少し身近な存在に感じる。

・・・今までの記事で一番長くなっちゃった( ̄▽ ̄;)
自分のこの1年間の就職活動はこれで全てです。
今の今までずーっと辛くて不安で仕方なかったけど、ようやく苦労が実を結びました( ;∀;)

というわけで就活終わりっ!!!

テーマ : 大学生日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

はみと

Author:はみと
アニメマンガゲーム好きなただの学生ですよ。
近々「就職活動」という戦線に立つために徴兵されます;;

【このブログについて】
基本的に日記混じりで書いていきます。
ゲームやイベントの感想を日記混じりで書く他、アニメやマンガの感想も書いていきます。

【趣味】
アニメ、マンガ、ゲーム、声優、パソコンとかデジタルな機器全般、フットサル、写真

【好きな二次元的作品】
デジモン関連全て
涼宮ハルヒの憂鬱
セキレイ
ルミナスアーク
クイーンズブレイド
アガレスト戦記
超次元ゲイム ネプテューヌ
アイシールド21
ONE PIECE
メルヘヴン
とある科学の超電磁砲
ジョジョの奇妙な冒険
ドラゴンボール
北斗の拳

基本的に広く浅くです(知識共々)。
悪く言えば一つに特化しない中途半端ですorz
PCは自作er、カメラは一眼持ち。と書くと見栄えはいいですが、どちらも初心者同然。
そんな感じな人間( ̄▽ ̄)

Twitterやってます!
Follow Me...

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
はみとのつぶやき
カウンター
ブログ内検索
おすすめアニメ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。